--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の投句まとめ

2012年07月04日 12:13




紫陽花に染まり始むる道の端(推敲句)

紫陽花の色づき始む道の端(原句)

新緑の観音谷やすがすがし

緑陰に前掛け朱し六地蔵

参道をよぎる薫風心地よし

緑ふる観音川にいやさるる

新緑に映ゆる朱の旗石観音

万緑下すがた凛凛しき大師像

陽を返し輝よふ楓若葉かな

龍水に喉うるおすや夏吟行(推敲句)

霊水にのどうるおすや夏吟行(原句)

吟行の参道の坂汗にじむ

万緑や観音川の水きよら

緑ふる観音川の瀬音かな

新樹陰出迎うごとき六地蔵

古傷の傷み出したる梅雨入りかな

夏帽子見え隠れする坂の道

畑一面金波ゆれたる麦の秋

R0014591.jpg

海鳥の水遊びする入り江かな

写俳ブログ→も是非ご覧になってくださいね。
スポンサーサイト

5月の投句まとめ

2012年06月01日 14:45



浜大根咲きて湖辺の賑はへり

page.jpg

母の日や投句終わりて寛ぎぬ


R0014235.jpg

青空に映えし菜の花畑かな

R0014282.jpg

孫と行く湖畔の道や新樹陰


R0014347.jpg

青麦や風うけ波の立つごとし

青麦や風に青波立つごとし(推敲)

頬よぎる心地よき風五月朔

獲物追う眼のするどさや夏の鳶

もう一枚羽織り外に出る青葉冷え

青葉冷え一枚羽織る外出着(推敲)

若狭路や水面耀よふ夏の海

葉桜やゆっくり歩く奥琵琶湖


P5181798.jpg


窓の外夕陽を映す植田かな

満水に夕陽を映す植田かな(推敲)

4月ツイッターでつぶやいた句

2012年05月01日 17:06


P4090783.jpg


1.夕陽浴び堀に赤らむ桜花かな 楽子 写真俳句ブログ

2.舞い降りた天使の如き瑠璃唐草       楽子    四月投句

3.紫陽花の芽に降り注ぐ陽差しかな      楽子    四月投句

4.千鳥ヶ淵水面の揺れる散り桜         楽子    四月投句

5.千鳥ヶ淵水面に映る桜花かな         楽子    四月投句

6.散りてなほ美しきかな花筏           楽子    四月投句

7.懐かしき想ひ溢るる春の海           楽子    四月投句

8.還暦を寿ぐ如き花吹雪              楽子    四月投句

9.花祭り名入り提灯探しつつ           楽子    四月投句

10.夕陽浴び堀に赤らむ桜かな          楽子    四月投句


R0014175.jpg


11.桜撮りしらずしらずの一万歩     楽子    四月投句

12.流れゆく雲に乗りたき日永かな    楽子    四月投句

13.春うらら庭いっぱいの陽の光     楽子    四月投句

14.鮮やかに咲き乱れたる黄水仙     楽子    四月投句






15.アリーナに響く歌声春の夢      楽子 写真俳句ブログ

16.アリーナに響く歌声春の夜     楽子(推敲) 

17.夢つなぎ心つなぎし春巡業    楽子 写真俳句ブログ

18.儚くも散りては消ゆる名残雪   楽子 写真俳句ブログ

3月ツイッターでつぶやいた句

2012年04月04日 20:42

R0014124.jpg


①雛まつり食い気の勝るわが娘かな   楽子 3月投句

2012.03.10

②春うらら波のまにまに浮かぶ鳥    楽子 3月投句 

2012.03.10

③田起こしの後追い歩く鳥一羽     楽子 3月投句

2012.03.10

④幼児に一口わけしよもぎ餅     楽子 3月投句

2012.03.10

⑤大漁の船帰り来る春の海      楽子 3月投句

2012.03.10

⑥なゐの地の復興願う涅槃の日    楽子 3月投句

2012.03.10

⑦滔滔と流れゆきたる春の川     楽子 3月投句

2012.03.10


P3140478.jpg


⑧咲き初めし梅花一輪湖の岸     楽子 3月投句
2012.03.10

⑨鈍色の雲垂るごとき春の空     楽子 3月投句

2012.03.10

⑩くれなゐに頬染むごとき春夕べ   楽子 3月投句

2012.03.10

2月にツイッターでつぶやいた句

2012年03月02日 12:36




36:散歩中リボン揺らす仔名残雪  楽子(推敲) #しりとり五七五

2012.02.29 22:55

35:散歩道リボン揺らして名残雪  楽子 しりとり五七五

2012.02.29 22:55

34:同志(とも)が皆おまちしてます二月尽  楽子 写真俳句ブログ

2012.02.29 20:19

33:雛あられ食い気の勝るわが仔かな  楽子(推敲)  しりとり五七五

2012.02.27 19:32

32:雛あられ食い気が勝るわが仔かな  楽子 しりとり五七五

2012.02.22 19:53

31:寒干しの若狭がれいや朝の膳  楽子(推敲) しりとり五七五

2012.02.22 19:17

30:雪吊りや蒼穹射抜く矢の如し 楽子 2月度句会投句推敲

2012.02.22 12:38

29:冬木の芽日ごとふくらむ紅蕾 楽子 2月度句会投句推敲 

2012.02.22 12:37

28:昨日降り今日もまた降る牡丹雪 楽子 2月度句会投句推敲

2012.02.22 12:35

27:露天風呂突如降りたるしづり雪  楽子 2月度句会投句推敲

2012.02.22 12:34

26:春泥の道歩みゆく登校児  楽子 2月度句会投句推敲

2012.02.22 12:32

25:来客に合わせて飾る雛人形  楽子 しりとり五七五

2012.02.22 12:26

24:手仕事の捗りし午後涅槃西風  楽子 しりとり五七五より

2012.02.20 20:59

23:寒干しの若狭がれいの朝の膳  楽子 しりとり五七五より 

2012.02.18 22:56

22:パックしてお肌の手入れ春の夜 楽子  しりとり五七五より

2012.02.17 23:14

21:義理チョコの味かみしめる春の夜  楽子 しりとり五七五より 

2012.02.14 22:08

20:来る春を老いも若きも愉しまむ  楽子 しりとり五七五より 

2012.02.14 22:07

19:目隠しをされたが如き雪ねぶり 楽子 【なんだい季題136】「雪ねぶり(ゆきねぶり)」雪解けの頃、地面に立つ靄(もや)を、信州・越後地方ではこう呼ぶそうです。方言が季語になった例。

2012.02.13 22:52

18:菜の花忌海賊王の目に泪 楽子

2012.02.12 21:41

17:華麗なる乙女の舞や春の夜  楽子 しりとり575より 

2012.02.11 21:39

16:漁の船の帰り来春の海  楽子 しりとり五七五より 

2012.02.10 23:39

15:紅色の蕾膨らむ冬木の芽  楽子 しりとり五七五より

2012.02.09 19:58

14:雪吊りや蒼穹を射抜くが如し 楽子 写真俳句ブログ

2012.02.08 23:20

13:香ばしき若狭かれいや冬の膳 楽子

2012.02.08 20:18

12:露天風呂四人姉妹にしづり雪 楽子

2012.02.08 20:00

11:腕に受く書類重きやなごり雪 楽子

2012.02.08 19:35

10:片付けで一日終る余寒かな  楽子

2012.02.07 20:53

9:バレンタインレシピ考え春立ちぬ  楽子

2012.02.06 19:07

8:雪泥(せつでい)もずんずん歩くわが仔かな 楽子

2012.02.05 11:58

7:散歩道堅雪の音楽しめり 楽子

2012.02.05 09:55

6:愛犬の喜び走る雪の道  楽子 しりとり五七五より

2012.02.04 16:42

5:野水仙手折りて飾る玄関口  楽子 しりとり五七五より

2012.02.03 22:25

4:新たなる役引き受けし冬の果 楽子

2012.02.02 20:53

3:外つ国の友と会ふ日や雪もよひ 楽子 (推敲2)

2012.02.01 22:09

2:遠来の友と会ふ日や雪もよひ 楽子 (推敲)

2012.02.01 22:08

1:遠来の友と会う日や雪景色  楽子

2012.02.01 22:06




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。