--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月にツイッターでつぶやいた句

2012年03月02日 12:36




36:散歩中リボン揺らす仔名残雪  楽子(推敲) #しりとり五七五

2012.02.29 22:55

35:散歩道リボン揺らして名残雪  楽子 しりとり五七五

2012.02.29 22:55

34:同志(とも)が皆おまちしてます二月尽  楽子 写真俳句ブログ

2012.02.29 20:19

33:雛あられ食い気の勝るわが仔かな  楽子(推敲)  しりとり五七五

2012.02.27 19:32

32:雛あられ食い気が勝るわが仔かな  楽子 しりとり五七五

2012.02.22 19:53

31:寒干しの若狭がれいや朝の膳  楽子(推敲) しりとり五七五

2012.02.22 19:17

30:雪吊りや蒼穹射抜く矢の如し 楽子 2月度句会投句推敲

2012.02.22 12:38

29:冬木の芽日ごとふくらむ紅蕾 楽子 2月度句会投句推敲 

2012.02.22 12:37

28:昨日降り今日もまた降る牡丹雪 楽子 2月度句会投句推敲

2012.02.22 12:35

27:露天風呂突如降りたるしづり雪  楽子 2月度句会投句推敲

2012.02.22 12:34

26:春泥の道歩みゆく登校児  楽子 2月度句会投句推敲

2012.02.22 12:32

25:来客に合わせて飾る雛人形  楽子 しりとり五七五

2012.02.22 12:26

24:手仕事の捗りし午後涅槃西風  楽子 しりとり五七五より

2012.02.20 20:59

23:寒干しの若狭がれいの朝の膳  楽子 しりとり五七五より 

2012.02.18 22:56

22:パックしてお肌の手入れ春の夜 楽子  しりとり五七五より

2012.02.17 23:14

21:義理チョコの味かみしめる春の夜  楽子 しりとり五七五より 

2012.02.14 22:08

20:来る春を老いも若きも愉しまむ  楽子 しりとり五七五より 

2012.02.14 22:07

19:目隠しをされたが如き雪ねぶり 楽子 【なんだい季題136】「雪ねぶり(ゆきねぶり)」雪解けの頃、地面に立つ靄(もや)を、信州・越後地方ではこう呼ぶそうです。方言が季語になった例。

2012.02.13 22:52

18:菜の花忌海賊王の目に泪 楽子

2012.02.12 21:41

17:華麗なる乙女の舞や春の夜  楽子 しりとり575より 

2012.02.11 21:39

16:漁の船の帰り来春の海  楽子 しりとり五七五より 

2012.02.10 23:39

15:紅色の蕾膨らむ冬木の芽  楽子 しりとり五七五より

2012.02.09 19:58

14:雪吊りや蒼穹を射抜くが如し 楽子 写真俳句ブログ

2012.02.08 23:20

13:香ばしき若狭かれいや冬の膳 楽子

2012.02.08 20:18

12:露天風呂四人姉妹にしづり雪 楽子

2012.02.08 20:00

11:腕に受く書類重きやなごり雪 楽子

2012.02.08 19:35

10:片付けで一日終る余寒かな  楽子

2012.02.07 20:53

9:バレンタインレシピ考え春立ちぬ  楽子

2012.02.06 19:07

8:雪泥(せつでい)もずんずん歩くわが仔かな 楽子

2012.02.05 11:58

7:散歩道堅雪の音楽しめり 楽子

2012.02.05 09:55

6:愛犬の喜び走る雪の道  楽子 しりとり五七五より

2012.02.04 16:42

5:野水仙手折りて飾る玄関口  楽子 しりとり五七五より

2012.02.03 22:25

4:新たなる役引き受けし冬の果 楽子

2012.02.02 20:53

3:外つ国の友と会ふ日や雪もよひ 楽子 (推敲2)

2012.02.01 22:09

2:遠来の友と会ふ日や雪もよひ 楽子 (推敲)

2012.02.01 22:08

1:遠来の友と会う日や雪景色  楽子

2012.02.01 22:06

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。