--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の投句まとめ

2012年07月04日 12:13




紫陽花に染まり始むる道の端(推敲句)

紫陽花の色づき始む道の端(原句)

新緑の観音谷やすがすがし

緑陰に前掛け朱し六地蔵

参道をよぎる薫風心地よし

緑ふる観音川にいやさるる

新緑に映ゆる朱の旗石観音

万緑下すがた凛凛しき大師像

陽を返し輝よふ楓若葉かな

龍水に喉うるおすや夏吟行(推敲句)

霊水にのどうるおすや夏吟行(原句)

吟行の参道の坂汗にじむ

万緑や観音川の水きよら

緑ふる観音川の瀬音かな

新樹陰出迎うごとき六地蔵

古傷の傷み出したる梅雨入りかな

夏帽子見え隠れする坂の道

畑一面金波ゆれたる麦の秋

R0014591.jpg

海鳥の水遊びする入り江かな

写俳ブログ→も是非ご覧になってくださいね。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。