--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の若狭路ミステリーツアー①熊川宿

2011年10月17日 17:24

①同志と行く旅の始まり秋うらら(10月13日の写俳)



(ともとゆくたびのはじまりあきうらら)

~10月9日撮影~

去る10月9日、写俳ブログの有志の皆さんを、
若狭路ミステリーツアーへとご案内しました。
今回は、楽子とはむちゃんの車2台に、
女性チーム、男性チームに分かれての配車となりました。

↓続きからどうぞ~
②美味しそ~~

R0011664.jpg

大きな栗でした。
旅は始まったばかりなので、
誰も購入する人は・・・(汗)


③お役御免!

R0011685.jpg

イモ洗いの水車。
水量が少ないため、地上に上げられていました。


③御蔵道

R0011673.jpg

蔦の絡まるお蔵が立ち並ぶ路地。
以前から気になっていた場所で、
今回初めて撮影しました。


***********************************

④りりぃと自転車散歩♪

R0011814.jpg

りりぃは後ろに乗ってるだけ~
ママは、付加が付いたままひたすら漕ぐ!(><)



コメント

  1. KEN-SAN | URL | 5WBiuDTc

    トリのりりぃちゃん・・・

    可愛い安心しきった表情がいいですね。大きさ的には幼児かな?
    可愛い盛りですね。栗はお土産としては持ちにくそうで・・。
    イモ洗いの水車~風情を感じますよ。
    蔦の絡まるお蔵が立ち並ぶ路地~^蔦の絡まるチャペル^なんて
    歌はありましたが、これは何がしまってあるお蔵なんでしょう?
    雰囲気のいい路地ですね。
    でもなんといってもトリのりりぃちゃん、これで決まりです!!

  2. mariko789 | URL | g7r.6ZAU

    いいな~♪

    楽子ちゃん、こんにちは。

    ミステリーツアー、若狭だったのですね。
    二台の車を連ねて・・・楽しそう!♪
    若狭はフォトジェニックな場所がいっぱいなのね。
    熊川番所、青空がくっきり、、天候にも恵まれて良かったですね~
    ラストのりりぃちゃんも最高! 自転車もいいよねぇ~♪

  3. 山木ジョージ | URL | pSJ6Fihk

    お疲れ様ですね♪

    楽しいオフ会だったでしょうね~

    また、宜しく♪素晴らしい出逢いに感謝だね!

  4. 楽子→コメント頂いた皆様へ | URL | UXr/yv2Y

    皆様へお返事です~

    皆さん、こんばんは~
    いつも訪問&コメントありがとうございます
    d('-^●)☆スペシャルサンクス☆(●^-')b

    *KEN-SAN

    りりぃは自転車も好きで、
    私が乗ろうとすると、
    急いで家から出てきます(汗)


    *marikoちゃん

    marikoちゃんも、是非帰国の際は、
    若狭にいらしてね~
    ラストのりりぃの写真は、
    今月末の文化祭に出品決定!!(笑)


    *ジョージさん

    例のゆつべが話題になっているようですね・・・
    それぞれの地域で立場で
    お互いがんばって生きましょう!

  5. まさちゃん | URL | eU7sGeNY

    楽子ちゃん、おはよう~

    楽子ちゃん、こないだは、お電話ありがとうね~

    楽子ちゃんも、いろいろと、忙しくしてるんだな・・・
    写真、とってもステキです
    三番目のお蔵の写真は、普通に撮ってるんですか?
    若狭って、たくさんいいとこあるんだね
    いつも通り過ぎてしまってるからな~

    また、ゆっくりお会い出来る日を楽しみに待ってるよ

  6. 楽子→まさちゃん | URL | UXr/yv2Y

    まさちゃんへ、お返事です~

    まさちゃん、こんばんは~
    お返事遅くなってごめんなさい。

    >3枚目のお蔵の写真
    はい!リコーのコンパクトデジカメ、
    28mmの広角側で下から撮っています。
    一番奥の人物だけ画像ソフトでぼかしていますよ~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rakkocafe.blog71.fc2.com/tb.php/314-bf335de2
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。